スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ローカル&伝統野菜のワークショップ』

DSC_0906b.jpg

私たち住む地域の、その風土に根付いたローカルな食材
地元で代々受け継がれている伝統野菜や復活をとげた野菜など
ローカル・伝統野菜を通じて『食』と『人』のつながりを考え
これからの『食卓』のカタチにしたい。

料理品目
・そうめんカボチャと人参のラペ(サラダ)
・伝統茄子と秋野菜のラタトゥイユ

DSC_0883b.jpg

講師:神谷いずみ-restaurant mono-
時間:1日3回開催(11:00-12:00)(13:00-1400)(15:00-16:00)
場所:市場日和会場内-地球市民交流センター(多目的室4)-
定員:18名×3回 予約制
   申込みメールアドレス:info@tsuitachi.jp
   (市場日和ワークショップ希望と書いてください。確認メールをお送りいたします。)
    *応募多数の場合先着順になります。
料金:¥800円 食材費含む(約1時間の教室)

フードディレクター 神谷いずみ
1976年岐阜県生まれ。'96年より『食』の世界に入る。
フランスでの海外生活の後、パティシエ、ソムリエを経て料理人に。
現在はフードディレクターとして『食』に携わる幅広い活動をしています
ケータリングレストラン「restaurant mono」を主宰
現在は地元の伝統野菜や復刻野菜に注目した料理を中心に活動
セレクトマルシェ『monomarche』 を率い、地域の『食』のリーダーとして活躍中。
http://www.monoxvin.com

monovegeb.jpg

今回、各地でひっぱりだこの人気フードディレクター神谷いずみさんの
ワークショップを体験できます。
ワークショップの時間も1時間!料金も800円!という手軽さです。
ぜひ皆様この機会に体験されてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。