スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『市場日和』なアーティスト-その1-

JJF2b.jpg

John John Festival

イギリスの隣の小さな島国、アイルランドの音楽を演奏する3人組。

フィドル(バイオリン)と歌、ギター、それにアイルランドの太鼓バウロンを
使って奏でる音楽はリズムやグルーヴ、優しさ楽しさ、時に哀しさに満ちている。

空気に触れて、呼吸を合わせてどこまでも高く登りつめ、
呼吸を整えてどこまでも静かにささやく音楽。
弾く人も聴く人も幸せにする、それがJohn John Festival。

結成2010年1月。

1st album『John John Festival』同年10月リリース。
また同年8月にリリースされた、東京のアイリッシュバンドを集めた
コンピレーションアルバム『TOKYO IRISH GENERATION』には、
おおたか静流をゲストに迎え1曲参加。
2011年鬼束ちひろ『剣と楓』に1曲プロデュース兼演奏で参加。
同年12月には青山CAYでの自主企画「JJF感謝祭」で満員御礼となる300人近くを集客する。

ホームページはコチラ
動画はコチラ
スポンサーサイト
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。