スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『市場日和』なアーティスト-その4-

amyomop3b.jpg

羊毛とおはな

千葉はな(Vo.)と市川和則(Gt.)によるアコースティックデュオ。
2007年のデビュー以来“オトナからコドモまで”楽しめるライブは全国で話題に。
2009年にNTT docomoのCMソング、2010年にはNHK「みんなのうた」、
映画「さんかく」主題歌に起用されるなど、音楽業界だけではなく各方面からも
注目を集める。'08、'10とFUJI ROCK FESTIVALに出演。彼らの音楽はまさしく唯一無二の世界。

ホームページはコチラ 
動画はコチラ
スポンサーサイト

『市場日和』なアーティスト-その3-

IMGP5992b.jpg

山田晋吾とマキノリョータ

ギター、ブズーキの山田晋吾とフィドル・歌・ハーディーガーディーのマキノリョータの2人組。
アイルランドやヨーロッパの民族音楽を彷佛とさせるオリジナル楽曲や歌で
東海地区を中心にカフェ・イベント等で活動中。
チェロの山田舞子をサポートに迎え主にトリオでの演奏となる。
2011年より「フレイトレーベル(山田晋吾主宰)」をたちあげ自主レーベル
初のCD「マトリョーシカ」をリリース。マキノリョータは陶芸のキエリ舎主宰。

ホームページはコチラ
動画はコチラ

『市場日和』なアーティスト-その2-

AKAIKUTSUb.jpg

赤い靴

メルヘンな歌詞の世界観と、独特なポップスセンス。文学的な歌詞と、
キャッチーでメロディアスな曲を、フォークロアかつメルヘンで神秘的なサウンドアレンジを
つくりだす東川亜希子(Vo&P )と神谷洵平(Dr)の、ユニット。
2011年にはファーストアルバム「コマドイルの旅」、
2012年には「サラバトーゲの街」をリリース。アルバムには大橋トリオ、コトリンゴ、
羊毛、Predawn、ジャンク・フジヤマなどが参加!
彼らとの交友関係を十分に生かした豪華な内容になっている。
CM作曲家としても活躍中の東川の繊細でアレンジされたピアノ、ドラマーとして、
大橋トリオ、コトリンゴ、羊毛とおはな、星野源など様々なサポートをする
神谷洵平のグルーヴ感の絶妙なバランス感を、ほっこりと、楽しんで下さい。


ホームページはコチラ
動画はコチラ

『市場日和』なアーティスト-その1-

JJF2b.jpg

John John Festival

イギリスの隣の小さな島国、アイルランドの音楽を演奏する3人組。

フィドル(バイオリン)と歌、ギター、それにアイルランドの太鼓バウロンを
使って奏でる音楽はリズムやグルーヴ、優しさ楽しさ、時に哀しさに満ちている。

空気に触れて、呼吸を合わせてどこまでも高く登りつめ、
呼吸を整えてどこまでも静かにささやく音楽。
弾く人も聴く人も幸せにする、それがJohn John Festival。

結成2010年1月。

1st album『John John Festival』同年10月リリース。
また同年8月にリリースされた、東京のアイリッシュバンドを集めた
コンピレーションアルバム『TOKYO IRISH GENERATION』には、
おおたか静流をゲストに迎え1曲参加。
2011年鬼束ちひろ『剣と楓』に1曲プロデュース兼演奏で参加。
同年12月には青山CAYでの自主企画「JJF感謝祭」で満員御礼となる300人近くを集客する。

ホームページはコチラ
動画はコチラ
最新記事
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。